ズンドコ妊娠育児

妊娠中・育児中の困ったことや面白かった本などを紹介しています。

赤ちゃんに優しいお宿?大分・ゆわいの宿 竹乃井レビュー

赤ちゃんに優しい宿に泊まりたい

0歳8ヶ月の赤ん坊とともに、大分に宿を取ることになった。

 

 

 

 

赤ん坊との初めての旅行。

宿泊先をえらぶにあたっては、

 

・貸切家族風呂がある

・一泊13000円以下

・和室

・オムツのゴミ箱とか貸してくれたらいいな…

 

などを重視。

 

その結果、「赤ちゃんに優しいお宿」を全面に掲げているホテル、ゆわいの宿竹乃井を発見!

 

www.takenoi.jp

正直に言うと、細かくチェックする暇もなかったのだが…

 

サイトをみると、赤ちゃん連れにはオムツやオムツゴミ箱などのグッズの貸し出しから、託児所までついてるとのこと!夢みたい!

 

赤ちゃんプラン以外の注意

今回は竹乃井の赤ちゃんプランに空きがなかったため、普通の和室を予約。

朝夕食付きで1万円ほどでお安いのだが…

 

念のため電話で確認したところ、和室は

 

・家族風呂料金は別途2000円かかる。

・離乳食は一食あたり1000円かかる

・オムツももらえない

 

とのこと。

 

仕方ないのでオムツと離乳食は持参することにした。

 

いざホテルへ!

羽田空港から大分空港へ。大荷物と赤ちゃんのお世話をしながらの移動ですでにぐったり…空港に着き、ホテルへ直行!

 

入口

セブンイレブンからすぐのところにあるこのホテル。 入口は2階にあるが、あれ階段しかない。

スロープやエレベーターがない…

 

「車椅子の方はブザーをならして」旨の張り紙と、ボタンはあった。

ベビーカーはどうすりゃ良いの…

 

ちょうどボーイさんが出てきたので、大量の荷物を運んでもらった。

 

キッズコーナー

入ってみると、なんか、全体的に赤い…

入口からすぐ右手にキッズコーナーがあった

f:id:gotoyuri:20181020113120j:image

若干薄暗いのが気になるが…

ガチャポンもある!

 

赤い受付

奥にあるあやしげな赤いコーナーがフロントのようだ。

 

f:id:gotoyuri:20181020113653j:image

「元ラブホですか」と言いたいところを抑えて、受付を済ませる。

家族風呂の予約をして、ベビーバスを借りた。

 

ホテル内託児所

フロント横に託児スペースを発見

f:id:gotoyuri:20181020202042j:image

 

エレベータに貼られていた託児利用の仕方。

0歳だったら、1時間1500円で預けられるようだ!
f:id:gotoyuri:20181020202037j:image

「託児所を使う人結構いますか」

と尋ねると、「ゆっくり温泉に入りたくて使う方が多いですね」とのこと。そうだよね〜たまにはゆっくり温泉につかれる日があるといいよネ

 

部屋(和室)は赤ちゃんフレンドリーではない

案内されたのは7階。

部屋の前を通って行くが、扉が…

f:id:gotoyuri:20181021154050j:image

写真だと分かりにくいが、普通の雑居ビル感アリ

 

和室は、セマイ

8畳くらい?一間のみだ。

 

不潔感はないが古い。

 

部屋まで案内してくれた方がオムツのゴミ箱を持ってきてくれたのは好印象。

 

f:id:gotoyuri:20181021154252j:image

ただ赤ん坊の手の届く位置に色々モノが置いてあったり、角のかくばった家具があったりして、部屋は赤ちゃんフレンドリーとは言い難いかな…

 

「赤ちゃんに優しい部屋」というよりは、リーズナブルな部屋という感じ。

 

案の定、赤ん坊があまりに電話で遊んでしまい電話線を引っこ抜いたり、家具に頭をぶつけて泣いたりしてしまった。

 

食事

朝夕食は、1階のレストラン。

 

嬉しい個室

レストランといっても、個室なのが嬉しい。

赤ちゃんが多少うろうろしたり声を出しても周りが気にならない。

 

ただ、予約の時間になって行ったものの、スタッフさんが誰もおらず立ち往生したり、途中箸を落としてしまい人を呼んでももぬけの殻だったりして、スタッフさんが全体的に少ない印象。まあ平日だからかな…

 

チェアベルトは必要

f:id:gotoyuri:20181022003715j:image

個室に入ると、すでにベビーチェアを設置してくれていた。

ただ8ヶ月ではバランスの取れないイスだったため、持参していたチェアベルト※をとりつけた。

 

日本エイテックス 【日本正規品】 キャリフリー チェアベルト パープル 01-069

日本エイテックス 【日本正規品】 キャリフリー チェアベルト パープル 01-069

 

 ※チェアベルトは旅行直前に買ったのだが、今回大活躍した! 取り付けやすくいろんなタイプの椅子に使える!色も豊富でよい。

 

 

さて、肝心の料理がかなり品数が多く、赤ちゃんの手の届く位置に皿が置かれていたのは残念…

 

持ち込み離乳食

「あたためてください」と一言いって離乳食パックを渡したら、快く対応してくれた。お皿に盛ってスプーンも持ってきてくれた。

スタッフさんによっては赤ちゃん向けのシリコンスプーンを出してくれることもあった。

 

なんと言っても、離乳食で食べ散らかした後を片付けなくて良いのは素晴らしいよなあ!

 

豪華ディナーは要注意

f:id:gotoyuri:20181022003718j:image

ただ、「豪華ディナー」の日は、夕食に1時間半かかると当日言われて驚いた。  

 

1時間半…赤ちゃん連れで…?

 

月齢が低ければ可能かもしれないが、うちは無理だ。

本当ならゆっくりご馳走を楽しみたいのはやまやまだが、とても耐えられそうにないので、クリームパイシチューもいちごムースも全部まとめてテーブルに並べてもらった。

 

食事のクオリティについて

1泊2日プランだと1食は豪華ディナーなのだが、実際は豪華「風」ディナーだなというのが正直なところ…

 

肉と刺身はさすがに美味しいが、それ以外はイマイチ。でも知恵と工夫で豪華風に見せるのだって人生では必要なことなのでは?などと思った 。

 

むしろ、朝食の方が手作り感があり美味しかった!

 

風呂

家族風呂はGood!

赤ちゃん連れにとって家族風呂はめちゃたのしみ。

みんな一緒に入浴するのは夢だった!

 

写真をとりわすれたー。家族風呂は2種類で、檜とジャグジー。人気は小上がり付きの檜だそう。

こんな感じでいい感じだった。

 

・赤ちゃんソープあり

・アンパンマンのバスチェアも自由に使えるようだ

・檜は小あがりあり!赤ちゃんのお着替えがしやすい

・湯温の調整可能

・アンパンマンの赤ちゃんバスチェアーあり

 

ただ、温度が水に近いくらいぬるくなっていて、温度調節に時間をとられた。

 1回45分だったのだが、わが家は出る時間が遅れてしまった。が、特に何も言われなかった(ごめんなさい)

温泉はよい、いいお湯でした。

 

 

大浴場

初日は到着が遅かったので、赤ん坊は夫に任せて、ひとり大浴場に行った。

 

サイトで見たときは、大展望!ってかんじの雰囲気良さげな印象を受けたが、実際はうーん…しょぼめ?

景色は良くないし、露天はぬるかったので内風呂だけ楽しんだ。湯の質はよい。

 

感想

家族風呂は楽しかった。

部屋が思ったより狭く、部屋の中ですごす時間が多いと快適さは少ない。寝に帰るくらいだったら、おまけに家族風呂も使えて良いな!という感じ。安いしね。

 

託児所もついてるし、オムツのゴミ箱を貸してもらえるだけでも嬉しいんだよね。赤ちゃんに優しい宿だぜ!と言われるといやもうちょっと頑張ってって思っちゃうけど。

 

立地も、駅まで徒歩6分と悪くないし、コンビニも近い。

ちょっと歩くとアーティステイックやお洒落な高架下の商店街や、美味しいおまんじゅうやさんもあり楽しめた!

 

 

おへやは、赤ちゃんを暗い部屋で寝かしつけてから夫婦でゆっくりゲームしたりおやつを楽しんだりするためには、2間は欲しいところだ…

 

ホテル全体に元ラブホテル感はあったが、スタッフさんも悪くはない。個性派揃いという感じ

 

やはり、赤ちゃんプランのお部屋に泊まってみるべしという気がした。

 

赤ちゃんの宿にのぞむこと 

・家具は丸い角のもの

・赤ちゃんが触って危険なものは手の届かない高さにおいてある

・入り口はエレベーターもしくはスロープあり

・部屋は二間。(照明が調整でき、寝かしつけの後大人だけでゆっくりすごせる)

・オムツのゴミ箱あり

・ベビーチェアはベルト付きのものを設置

 

 

こんな感じ。

おしまい!